WORKS 実績一覧

賃料保証でマンション管理組合の収支を大幅に改善

DATA
エリア
神奈川県横浜市
タイプ
分譲マンション

居住者用のマンション併設駐車場が、車両保有者数の減少から空きが多発。そのため、管理組合の収益が悪化し、居住者に対する管理費増額を検討せざるを得ない状況となる。2012年の国税庁からの規制緩和発表を受け、内部利用優先を前提に全16台分の内、9台分に対して「サブリース」を導入。管理規約の変更、収益事業としての税務申告などの手続き支援から運営代行へ。結果、管理組合の収益が大幅に改善することとなり、管理費の増額を避けることにつながった。

<   一覧に戻る >  
Copyright (c) at PARKING