COLUMN コラム

駐車場の収益アップに必要なこと

最適な収益改善をプランニング可能

月極駐車場の収益アップには様々な手段が考えられますが、今回は事例を通じてご紹介したいと思います。

いきなり結論から申しますと、下記のようなプランが代表的なものとなります。

①空き車室が多いなら・・・収益保証のサブリースプラン!

②サブリース以上の収益を見込みたいなら・・・月極駐車場パートナーシステムプラン!

③満車の駐車場でも更に利益をあげたいなら・・・予約待ちシステムアキマチプラン!

 

このうち②と③は、弊社のオリジナルサービスとなります。ひとつづつご説明して参りますが、まずは認知度の高いサブリースに関してですが、賃料保証、即時収益可、などのメリットがあります。一方で通常の賃料相場より安い収益となるデメリットがあります。ここは空室リスクと収益見込みのバランスを見て判断することがポイントとなります。

サブリースより高い収益を狙うなら

次に②の月極駐車場パートナーシステムプランですが、これは賃料保証ではないものの、サブリースより高い収益を狙える可能性があり、かつ駐車場の契約や滞納督促などの業務を弊社で代行するサービスです。仕組みがやや複雑なため、ここで全てをお見せできないのですが、下記のようなお悩みをお持ちの管理会社様に最適です。

・チラシや看板などでしか駐車場募集の方法がない

・少しでも多くの収益を狙いたい

・賃料の滞納督促はできればやりたくない

・将来、建築などで関われるよう、まずは駐車場として土地を抑えておきたい

 

このようなご要望がございましたら、ぜひ一度お問い合わせください。サービスの詳細をご説明させていただきます。

 

最後に③のアキマチプランですが、これは満車の駐車場に対して更なる収益アップをご提案するものです。一見矛盾した内容ですが、満車時から予約待ちを受けることで空きが出た際の募集期間を回避し即収益を見込めます。更に予約待ちの多い駐車場であれば、その周辺の需給バランスを把握し、賃料に反映することが可能です。

 

いかなるお困りごとでも、駐車場に関することであれば様々なご提案が可能です。もちろんご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

<   一覧に戻る >  
Copyright (c) at PARKING