COLUMN コラム

2週間で約3,400台の申し込みがあったオンライン契約システム

テレワークで一気に注目度が上がったオンライン契約

良くも悪くも新型コロナウイルスの影響で、不動産業界にもIT化の流れが加速しています。VR内見やオンライン契約などによる非対面での対応が増えていく、地場の不動産管理会社様もそのように感じているようです。

https://www.zenchin.com/news/it-28.php (5/25 全国賃貸住宅住宅新聞より抜粋)

 

実際当社にも、全国各地の管理会社様から「駐車場オンライン契約に対応している貴社のサービス(at PARKING月極パートナーシステム)を導入したい」というお声が多数寄せられております。特に2020年5月18日~5月31日までのわずか2週間の間に、8社約3400台分のお申し込みをいただき、IT化の加速をひしひしと感じています。

管理会社様が導入を決めた理由は・・・

IT化というと、その目的がコストダウンに行きがちですが、「at PARKING月極パートナーシステム」のメリットはそれだけではありません。オンライン契約はもちろん、全国対応のポータルサイトを運営し、敷金も不要にしたりすることで、駐車場利用者様からも選ばれやすい仕組みを取り入れています。

 

結果、月極駐車場の集客力が大きく向上し、管理会社様の収益アップにもつながる。これが多くの申し込みをいただいている理由です。

 

コストダウンと集客アップを同時に実現できる「at PARKING月極パートナーシステム」は、現在導入費用無料キャンペーンも実施中です。(2020年6月9日時点)気軽にお試しいただくことが可能ですので、まずはお問い合わせください。

<   一覧に戻る >  
Copyright (c) at PARKING